[Stable Diffusion]リアル系のモデル4種 追記1種 

AI

※当サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

たまにはリアル系でもってことで、リアル系のモデルを紹介します

3DCGよりの写真といった画像が出来ましたね

かなりリアルで良い出来なんですけど、アニメ系イラストよりも破綻が気になります
正直アニメ系よりも難しいかなーって思いました
特に特定のキャラクター画像を作る時など

注意点

結構リアルなのでnsfw的な画像を作るのは割りと危険かもしれません

あまり過激な画像は作らない事をオススメします

modelがおいてあるCivitaiにもそういった画像が多くあるので、リンクは貼らないで置きます
Civitai内で検索すれば見つかりますので気になったら探してみて下さい

使用プロンプト

いつも使っているようなプロンプトではあまり良い出来にならなかったのでCivitaiあったプロンプトを借りて少しアレンジしてみました

solo,one girls, detailed clothes,(green tracksuit) ,detailed face, cool face, closed mouth, looking at viewer, beautiful eyes, detailed eyes,short hair,bob cut,black hair,yellow eyes,pose, photon mapping, physically-based rendering, RAW photo, (photo realistic:1.35), high res, perspective, facing front, full body, hands behind, looking at another,bright skin
Negative prompt: bad anatomy, low-res, (watermarks:1.2), username, paintings, sketches, (worst quality:2), (low quality:2), (normal quality:2), monochrome, grayscale, easynegative, ng_deepnegative_v1_75t, bad anatomy, low-res, poorly drawn face, disfigured hands, poorly drawn eyebrows, bad body perspective, animal tail, anime, wrong anatomy, poorly drawn legs, wrong perspective legs, poorly drawn hands, (bad-hands-5:1.8), wrong hand, yellow light
Steps: 30, Sampler: DPM++ SDE Karras, CFG scale: 5,Face restoration: GFPGAN, Size: 768x512,Denoising strength: 0.55, Clip skip: 2, ENSD: 31337, Hires upscale: 1.6, Hires steps: 10, Hires upscaler: Latent



Used embeddings: EasyNegative [119b], ng_deepnegative_v1_75t [1a3e]

アニメ系modelのプロンプトとはかなり違っています、もしかしたらアニメ系でも良い画像になるのかもしれません

embeddingsはネガティブプロンプトに入れるだけで良い感じになってくれるものらしい
Stable Diffusionフォルダにあるembeddingsフォルダに必要なファイルを入れれば使用出来ます
ただめちゃくちゃ良くなるか?と言われると何とも言えませんね

Basil_mix

まずはBasil_mixから

nuigurumi/basil_mix · Hugging Face
We’re on a journey to advance and democratize artificial intelligence through open source and open science.

こちらはhuggingfaceにありました

同じ製作者のmodelもありますが、基本的にはanything系だと思います
ポーズをとらせると破綻しやすいのであんまりオススメは出来ないかな?ってところですね

かなりリアルよりの画像になりました

huggingfaceのベージを見るとどうやらアジア系の顔立ちっぽいです
微妙に日本人っぽく無いような顔ですね

realdosmix

次はrealdosmix

こちらもアジアっぽい顔立ちな感じがしました

こっちのほうがCGっぽいようですね

個人的には今回使ったmodelの中では1番良いかなーって思っています

ジャージのロゴはガッツリパクってますけど

dosmix

これはrealdosmixをよりCGよりにしたモデルって感じですね

ちょっとロ○寄りみたいですね

多分これくらいのリアルさが1番良いような気もします

ちなみにケモノ系ならこのmodelが1番オススメ

手が人間なのが気に入らないですけど、まあまあな出来だと思います
嫌いじゃ無いです

hyperanatomy_MegamergeV1

hyperanatomy_MegamergeV1はnsfw系の画像に特化しているようです

Civitaiのページも結構ガッツリ

勿論普通の画像も作れます

これはCGよりですね

顔立ちは西洋風になっていて、正直日本人向けでは無いです
なので普通の画像を作るのにもオススメは出来ません
nsfwな画像も別に他のmodelで普通に作れるし


勿論好きな人は別ですけど

追加:NeverEndingDream

写真よりは3DCGよりの画像が出来やすいmodelだと思います

コスプレ系の画像を作るのにオススメ

コスプレは難しい →modelによる

多分こういったmodelを使い人の中にはコスプレ写真っぽい画像を作りたい人も多いと思いますが
普通のプロンプトでは上手く出来ませんでした

Civitaiにアップされている画像を見るにLoRAで追加学習させているようです
LoRAのデータがあればかなり正確な画像が作る事が出来ます

アニメテイストで使っているプロンプトはリアル系だと正直イマイチなので
Civitaiで気に入った画像のプロンプトを参考にした方が良いと思います

LoRAモデルが無くても細かくキャラの特徴をプロンプトに入れればそれなりに似た画像は
出来ました
勿論LoRAモデルがあったほうが安定感はありますけどね

ただ割りとmodel次第なところもあるみたいでBasil_mixではLoRAモデルを使っても上手くいきませんでした
コスプレ画像を作りたいなら「realdosmix」か「NeverEndingDream」が良いと思います

こんな感じでまあまあ特徴を捉えた画像を作ることも出来ました
「CCC」基準のブーツはちょっと難しいかも
アニメテイストの方がキャラクター画像を作るのは簡単ですね

LoRAで追加学習させるにはそれなりのPCスペックが必要になりますけど
Civitaiには既に学習済みのLoRAデータもあります

ただ追加学習されるものに関してはどの程度なのかってのは良くわかりません
自分の描いた絵等なら確実に問題無いんですけどね

コメント

タイトルとURLをコピーしました