【Stable Diffusion】トゥーンライクなモデル「ToonYou」

AI

※当サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

今回は最近お気に入りのモデル「ToonYou」の紹介をします

トゥーンといってもカートゥーンというわけでは無いです
ちょっと説明がしずらいですが海外アニメっぽいというか
何となく「ゼルダ」っぽいって感じの雰囲気です

「ゼルダ」を例にあげているのに矛盾しているかもしれませんが
あまり日本風では無いかなと思います
なので好みは結構分かれるかもしれませんね

ちなみにガッツリケモナー向けの画像は少し難しそう

モデルダウンロード

モデルはCivitaiからダウンロード出来ます
https://civitai.com/models/30240/toonyou

この記事を書いているタイミングではまだBeta版ですが
正式リリースも間近らしいです

画像生成

Prompt:(best quality, masterpiece),nanachi,short stature,1 furry girl,white T-shirt,Gym shorts,rabbit ear,red eyes,tricolor hair,short hair,bright skin, looking at viewer<hypernet:furry_kemono:1>

Negative prompt: (worst quality, low quality)

Steps: 25, Sampler: DPM++ SDE Karras, CFG scale: 8, Face restoration: GFPGAN, Size: 704x512,Denoising strength: 0.7, Clip skip: 2, ENSD: 31337, Hires upscale: 1.7, Hires steps: 14, Hires upscaler: R-ESRGAN 4x+ Anime6B,VAE:kl-f8-anime2.vae

公式ページの説明を読むにプロンプトとネガティブプロンプトは短めの方が良いらしいです
NSFWの画像も割りと出来やすいタイプのモデルなので心配ならネガティブプロンプトに追加
した方が良いです

SamplerやHires steps、upscalerなど重たい要素が多いので画像の生成には時間がかかります
あまり時間がかかり過ぎる場合はSamplerをDPM++ 2M Karrasに変更しても良いっぽいです

今回は縦長横長の画像を出力してみました

何故か右側に黒や白い帯が生成されることが多かったです
理由は良くわかっていません
Hires stepsは初めて使ったのでその辺りも関係しているのか?

どうもこのモデルはケモノ感が薄いらしく
見ての通り耳以外はほぼ人です
変に顔だけケモノっぽくなるようなので強度を弱くしてケモミミ程度まで抑えた方が違和感は少ないと思います

後は何かお腹が出ていることが多かったですね

公式のプロンプトを使った画像はこんな感じになりました

ビビットカラーな画像になりやすいモデルみたいですね
メカボディにも対応しています

色々モデルはありますけど他ではあまり見ないタイプですね
ちょっと変わっていますけど個人的にはかなりオススメです
鼻や眉毛の主張は強いですけど

今回は以上です

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました